KOSEKIガイド - 戸籍窓口受付支援システム
  • 本文へ
  • 本文へ

KOSEKIガイドの特長 - 戸籍窓口受付支援システム - Apollo ICT

戸籍受付業務の困り事
こんなことでお悩みではありませんか

Case 1新任者が見落としやすい大きなミスを防止

基本的な部分のミスをして、住民の家まで謝罪に伺った…
KOSEKIガイドが、フォローします。

とても重要なのに新任者が見落としやすく、どの戸籍専門書にも書かれていない「不受理申出チェック」・「DV(ドメスティックバイオレンス)チェック」・「戸籍証明のシステムロック」など、戸籍受付審査に入る前段階からの確認を行い、大きなミスを未然に防ぎます!

Case 2必要な法令根拠条文をすぐに確認をしたい

戸籍法?民法?家事審判法 etc...?必要な法令を探す時間がかかり過ぎる…
KOSEKIガイドには、正解があります。

膨大な情報の中から必要な情報まで、10秒あれば到達できます。 電話対応などで、明確な法令等をとっさに回答しなければならない場合も即解決!

Case 3住民への説明が難しい

住民が不満や疑問を抱えていて、説明を冷静に聞いて頂けない…
KOSEKIガイドが、説得します。

届出に関する法令の根拠条文もワンタッチで閲覧可能!画面を見せながら説明すれば、説得力抜群!

現ユーザから喜びの声としても多く頂戴しています

Case 4新任者の教育に時間がかかる

人員不足の中、新人にも短期間で戸籍受付をこなしてもらいたい…
KOSEKIガイドが、教育します。

全ての戸籍届出・不受理申出を「記載例」や「ガイド」の画面を見ながら、直感的に分かりやすく受付の基本を学ぶことができます。

Case 5日数計算や子の名に使える文字の判別が大変

経過日数の計算や赤ちゃんの名前に使用可能な文字の判別など受付時には確認することが多すぎる…
KOSEKIガイドが、サポートします。

法定日数期間内なのか簡単に計算できる「日数計算機能」や赤ちゃんの名前に使える文字を一発判定できる「子の名に使える文字判定機能」など、KOSEKIガイドは受付時のサポート機能も充実!

お客様の声
システム導入後のユーザーから

User困ったときの救世主!(20代・新任者)

VOICE!繁忙期と異動時期が重なり、ベテランの先輩方も窓口対応におわれ、質問しづらい状況もあり、自分で進めてしまい、結果として怒られてしまうこともありました。KOSEKIガイドは、私のような慣れない職員でも流れにそって受付業務をチェックすることができるので、今ではなくてはならない心強い味方です!

User​自主学習にも最適(40代・役職兼新任者)

VOICE!部署の異動も多く、特に戸籍受付業務はミスが許されない上に複雑なので異動になった職員たちは毎回、仕事を覚えるまでに、結構な月日を必要として、苦労していました。KOSEKIガイドは受付時の対応フォローはもちろん、実践的な業務を学べる自主学習教材としても活用できるので責任者の立場からも、大変助かっています。

User​面倒な計算もスムーズに(30代・3年経験者)

VOICE!「300日問題」など法定期間内なのかの計算を今までカレンダーを数えて地道に行っていましたが、「日数計算機能」を使えばすぐに日数を調べることができるので便利です。平成と令和をまたいだ数えにくい場面でも、スムースに計算ができました。

User​​養子縁組のパターン分けも怖くない(30代・新任者)

VOICE!複雑な養子縁組のパターン分けも瞬時に判定して解説してくれるのでわかりやすいです。窓口で実際に使用するよりも、研修などで活用させてもらってます。

User​​調べにくい法令もワンタッチで閲覧(50代・5年以上経験者)

VOICE!届出に関係する法令の根拠条文もワンタッチですぐに閲覧できるので、本を調べる時間がないときに役立っています。

Customer​​窓口においてあると安心します(住民の方から)

VOICE!窓口で質問をするとかなり待たされたり、説明が理解できず、ストレスを感じることがありました。KOSEKIガイドが窓口にあれば、説明も文字を見ながらなので理解しやすくなり、担当者の信頼度が増す感じがしますね。